中学生・高校生のみなさんに!安くハンドケアをして深爪を治す方法

こちらのブログには、たくさんの中学生さん・高校生さんからコメントをいただきます。
私も4年生のころから爪を噛んでいて、中学生・高校生の時は自分の手がものすごくコンプレックスでしたので、「深爪が嫌!」と思っているみなさんのお気持ちが良くわかります。

私は「深爪ってもう治らない」と思い込んでいたんですよね。「今さら爪を伸ばしたところで、きれいな爪に戻るわけがない」と諦めていたというか。
40歳になってやっと深爪を治すことができましたが、もっと若いころに爪がきれいになっていたらあんなに恥ずかしい青春時代を送らなくてもよかったのにな、と後悔しています。

深爪は治ります。ネイルやコートをしなくても、オイルでケアするだけできれいな指先になれます。
是非、今のうちに爪噛みや爪割きの癖をやめて、今のうちにきれいな指先になってください。

ベースコート・ネイルは爪を傷めます。必要ありません。

若い皆さんから頂くコメントで多いのが、「ベースコートを塗っている」とか「ネイルをしている」などという内容です。
「ベースコート」や「ジェルネイル」をすると、それを取る時に爪が傷みますし、爪の上からオイルが浸透せず爪が丈夫に育ちません。
恥ずかしいから少しでも隠したい、という気持ちはわかるのですが、爪の成長を妨げるものだと思って、ベースコート」や「ネイル」は、できるだけやらないでください

確かにジェルネイルなどを付けてしまえば、強制的に爪が噛めなくなりますね。
爪噛み癖を辞める、という意味ではジェルネイルも効果があるのかもしれませんが、高額のお金がかかりますし、何より爪を傷めます。
ジェルネイルやベースコートにかかるお金を是非、ハンドオイルを買うお金に当ててみてください。
爪を噛みたくなったら、ハンドオイルでマッサージをしてください。1ヶ月で劇的にあなたの手はキレイになるはずです。
手がきれいになったら、もう爪を噛みたいとは思わなくなりますよ。

深爪を辞めて1か月後

1ヶ月。ひとまず1ヶ月だけ頑張ってみて。

安く買える深爪ケアができるハンドオイル

中学生さん高校生さんは、大人の方ほど保湿は必要ないのかもしれないですが、それでも爪を丈夫に育てたり、爪とお肉がくっつきやすくするために、手のケアは必要だと思います。
本当は、「深爪さんにおすすめのハンドオイル」のページでご紹介しているハンドオイルを使って欲しいのですが、中学生・高校生のみなさんにはそれほどお金が自由にならないでしょうから、もっとお安くできるハンドケア方法を調べてみました。

 無印良品のネイルケアオイル

こちらは、無印良品で売られているネイルケアオイル(600円・税抜)です。
ネイルケア用に作られたオイルで品質も良く、ハケもあるので使いやすいです。爪だけじゃなくて、爪のまわりの皮膚やささくれ、甘皮にもたっぷりと塗ってくださいね。

無印良品 深爪を治すネイルオイル

600円と中高生のみなさんにも手が出しやすいお値段設定なのが嬉しいです。

>>無印良品の公式HP

オリーブオイルでハンドケア

私たち人間の皮脂はオレイン酸という成分でできているんですが、オリーブオイルにはこのオレイン酸がたっぷりと含まれていて、乾燥した肌に皮脂を補う目的で愛用されています。
スキンケア用のオリーブオイルももちろんありますが、食用で売られているオリーブオイルでも、十分に肌をキレイにしてくれる効果があるんですよ。

エクストラバージンオイル深爪治す

食用のオリーブオイルなら、スーパーで買えます。
たくさんオリーブオイルがあると思いますが「エクストラバージンオイル」と書かれているものを選んでください。

エクストラバージンオイル深爪治す

エクストラバージンオイルとは、

『オリーブの果実を搾ってろ過しただけの、一切化学的処理を行わなバージンオイルで、酸度(遊離脂肪酸の割合)が100g当たり0.8gを越えないもの』

を指しますつまり、100%天然成分ということですね。

ただし、スキンケア用と食用ではオリーブオイルの精製度、精製処理等における規格が違いますので、アトピー性皮膚炎やその他皮膚疾患、炎症がある方は 食用のオリーブオイルをスキンケア用に使う場合は十分なパッチテストを行ってから使用するようにしてくださいね。

100均で売っている小さなボトルに移して使うと使いやすいです。
1日5回以上、爪と指の間に1滴ずつ垂らしたあと、すり込むようにマッサージして使ってみてください。

ハンドケアの方法深爪の治し方

馬油オイルでハンドケア

ドラッグストア(薬局)で普通に売っている天然ローション『馬油ローション(ソンバーユ)』。
もう何十年も前からたくさんの方に愛用されているロングセラーです。55mlで1200円~1300円くらいです。

>>ソンバーユ 液 無香料 55ml

上でご紹介した無印のネイルオイルと比べて、お値段が2.5倍ほどになりますが内容量は5.5倍。
長く使うなら絶対にコッチの方がお得ですし、効果もこちらの方が高いのでおすすめ。スポイト状になっていてこのまま使えるのも便利です。
ソンバーユはボトルに入ったクリーム状のものもありますが、深爪ケア用にはこちらのスポイト状になっている液体馬油を間違えずに買ってくださいね。

普通の薬局で売っていますので、一緒にお買いものに行った時にでもご両親に「手荒れを治したいから」と言ったら買ってもらえないかしら。本当に効果があるので、おすすめしたいです。

こちらも1日5回以上、爪と指の間に1滴ずつ垂らした後すり込むようにマッサージして使いますよ。

ハンドクリームを使うなら、ネイル用のハンドクリームを選んで。

中高生のみなさんからよく「オイルではなくてハンドクリームでもいいですか?」という質問をいただきます。
オイルは爪にも浸透しますが、ハンドクリームは爪には浸透しにくいので、本当はハンドオイルを使うことをおすすめしたいです。

ですが、ハンドクリームの方がお安く簡単に薬局(ドラッグストア)などで買えますから中高生のみなさんには身近ですね。
どうしてもハンドクリームを使いたい場合には、下の様に「ハンドケアもネイルケアも同時にできる」ハンドクリームをおすすめしています。

>>ヴァセリン ハンド&ネイル 50g 250円~300円ほど

私も1つ持っていますが、使いやすいです。
こちらを使う場合も、指先から爪の上までたっぷりと塗ってそのあとすり込むようにマッサージをすると効果的ですよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ