深爪・爪噛み克服10週間目

やった!ついに爪を切ったぞ!

爪噛み克服10週間

【スポンサードリンク】

深爪を治して10週間が経ちました。

ピンクの爪が指のお肉とくっついている部分よりも、白く爪が浮いている所の方が長く伸びてしまって、何をするにも爪がひっかかっていたこのごろ。

むしろ、爪を伸ばすより、短くして引っかからなくした方が、早くお肉と爪がくっつくのではないかということで、サロンのお姉さんに短めにそろえてもらいました!

すっきりしたぁ!!!

爪噛み克服10週間

 

ずいぶん短くしてもらったんだよ。

爪噛みやめて10週間

 

おかげで日常生活で爪がひっかかるってことはなくなったよ。
ひっかからないってことは、浮かないってことで、浮かないってことは、早くお肉とくっつくってこと、だと感じるよん。

まだまだ、人様と比べたら醜い爪なんだけど、それでも人前で手を出すことが恥ずかしくなくなってきた今日この頃。
サロンで買ってるセサミオイルのおかげで、ササクレや皮向け、あかぎれなんかもなくなったので、
手を出すと「ギョっ!」とビックリされる反応がなくなった様な気がする。

「ちょっと小さ目の爪」って感じで、済ませてもらえてるのかな。

それでもやっぱり懸案は、人差し指の爪のお肉のくっつきが悪いこと。
小さい爪・人差し指

 

他の指が、爪の脇の肉が早くにくっつき始めたのに対して、人差し指は爪の脇の肉が上がってこない。
この指が一番爪を深くまで噛んでいたからかもしれないし、単に良く使う指だからくっつきが悪いのかもしれない。

サロンのオイルがとても良いです。
ササクレ、乾燥、一切なし。
爪も強く固くなってきました。

もう爪を噛みたい、って衝動はなくなったな。30年やめられなかった爪噛みなのに、人間変われば変わるもんだ。

>>

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ