深爪の克服日記

祝!爪噛みを辞めて1年!!1年でここまで爪が伸びたよ。

更新日:

今日で、なんと爪噛み・深爪治療開始から1年が経ちました!
コメントを寄せてくださり私を励ましてくださった皆さんのおかげです!ありがとー!!!

自分へのご褒美のつもりで、人生初のネイルをやっちゃいましたっ。

1year

といっても、本当のネイルではなくて、これは「ネイルシール」なの。1回300円くらい(笑)。
ネイルやマニキュアは爪に悪いので、せめて「1日だけのシール」ならいいかな~と自分にご褒美を上げました。

1回300円程度のシールですが、初めて爪をこんなにきれいにできたことに、アラフォーのオバちゃんでもテンションあがります(笑)。

深爪治療して1年経ったらこうなった!ビフォア・アフター大公開!

「今日から爪噛みの癖を辞めよう!」と思い立って1年。
シールをする前の自爪はこんな感じです。

DSC_9799

今日は1年記念ということで、徹底的に爪の様子をレポートしたいと思います。

左手中三本

一年前と比べるとこんな感じ。
よく伸びたよ。頑張った、私。

深爪やめる0日目

深爪を辞めて1年

毎回この「0日目」の写真を見る度に、「もう絶対にこの手には戻りたくない」と思います。

人前でグーで隠したり、好きな男の子の前で手袋を外せなかったり、
噛み過ぎて爪の間にばい菌が入って爪と肉の間が腫れてメッチャ痛くなったり、
なのに行った外科のお医者さんに「こんな爪じゃどこがどう腫れてるのかわかんないね」と言われたり、
今思い出すだけで胸がキューっとなるほど恥ずかしい思い出がたくさんあります。

1年後にこんなにキレイな手になるなんて、爪噛みを辞めた当初は考えられなかったです。

左手の人差し指

深爪 女子

深爪 女子 1年後

これは、左手の人差し指の1年後の様子。
深爪だったころは手荒れや乾燥「ささくれ」も酷くて、指先がとにかく汚かった。
血が出るまでササクレを噛んで指の皮をはがしていたので、爪の下の指の皮が常にめくれては治るということを繰り返していました。そのせいか、いつも指先がピンク色だった様な気がする。

爪噛みを辞めてオイルでお手入れをして乾燥を防ぎながら1年爪を伸ばしたら、この醜い人差し指もこんな風になりました。まず、指先の色が違う。赤くない(笑)。

一番目に触れる人差し指がキレイになって、対人ストレスが無くなりました。
スマホとかするときも気にしなくていいし。

右手人差し指

深爪 女子 伸ばして1か月

 深爪 女子 伸ばして1年後

これは右手人差し指の様子。
厳密には爪噛みを辞めてから6週目と49週目(今日から3週間くらい前)の写真を比較しています。
右手の人差し指は一番横の部分を深くまで噛んでいたのでサイドの切れ込みがひどく、爪を伸ばし始めてもしばらく爪が浮いた状態が続いていました。
6週目の写真は爪がカーブしておらず、水平に生えているでしょ?この状態の時はよく爪を引っかけてしまい、イライラしました。

こんな右手人差し指も最近ではすっかりカーブも丸くなり、手に沿って爪が伸びるようになりました。今では人差し指は深爪克服の優等生で、指先までピンクベッドが伸びている率が一番多いです。

左手全体

深爪女子 伸ばし始め0日目

爪噛み女子 治して1年

これ、ホントに私の手かな。と思っちゃうほど違う(笑)!

パッと見て、一年後の写真は手が白く写っていると思うんですが、写真を撮っている環境が少し違うというのを差っ引いても、手が白くなったのは事実なの。
オイルでお手入れをしつづけていたら、お肌のきめが細かくなって、光がキレイに反射するようになり、結果お肌が白くうつっているのだと思います。
爪だけでなく手全体がキレイになったと感じていて、とても嬉しいです。

私にとって、1週間に1度写真を撮ってこのブログにアップしていることが、爪噛みを辞められた一番大きなモチベーションだったような気がします。
そして、なかなか伸びずに凹んでいるときも「ずいぶんキレイになりましたよ!」と励ましのコメントをいただいたみなさんに背中を押されて、なんとか心折れずに頑張ってこれました。

あたたかいコメントで励ましてくださった皆さん、本当にありがとうございます。感謝しています。

DSC_9902

とはいえまだまだ小さな私のお爪。
今後もキレイなお爪を目指して、まだまだ深爪克服日記を続けますよっ!

もっときれいに伸びるように、頑張るぞ!おー!!!

 

-深爪の克服日記

Copyright© 深爪・爪を噛む癖の治し方矯正.com , 2018 All Rights Reserved.