爪噛みを辞めて45週目

今日で爪噛みを辞めて45週が経ちました!
去年の12月末に爪噛みを辞めたので、これで10か月と少し爪を伸ばしてきたことになります!

爪を噛む癖を辞めて45週目

今週は、たびたび凹んだことがあったんです。

爪をぶつけると、ピンクベッドがはがれる!

数週間前から、爪の白い部分を長めにキープしていました。
史上最長の爪の長さになってたと思います。そうしたらやっぱり指を使う時に、爪の長さの目測を誤っちゃうんですよね。
アチコチに爪を引っかけちゃうことが多くなっていました。

最初にぶつけたのは左の小指。
ガツっっとぶつけて「痛いっ!」と思ったら、ぶつけた所のピンクベッドがななめにはがれて爪が白くなっていました。

小指の向かって左側をぶつけたんです。
負荷がかかった所の下の方に内出血ができていて、ピンクベッドが左下がりにはがれてしまっています。
最近お目にかかっていなかった内出血も、大きくできています。

45週目左小指

本当に指をぶつけると、爪がはがれてくるんですね。
サロンのお姉さんにも再三「指の使い方が大事!」「指に力が加わると、爪とお肉がはがれちゃうんです」と言われ続けてきましたが、これほど顕著に指の使い方の大事さを痛感した瞬間はありませんでした。

ぶつける前と比べてみるとこの通り。

爪を伸ばすための指の使い方

明らかに、左下がりにピンクベッドが下がっていまいました。しょぼーん。

この左の小指を引っかけて、「もう絶対指の使い方には気を付けるぞ!」と誓ったのに、なんとまた翌日、今度は右の小指も引っかけちゃったの。
今度はガツンとぶつけるんじゃなくて、爪が上向きに90℃ぐらい反り返っちゃった感じで。
もう、痛いのなんのって。それ以上に、前日に続いて2日連続で爪をやっちゃったことがショックでショックで。

爪をキレイに伸ばす方法

白い爪が上向きに反り返ってしまっていたので、これは爪を切った後の写真ですが、これも、向かって左側の角が三角に白くはがれているのがわかります。
あー、ダメですねぇ。。。もっと気を付けないとなぁ。。。。。
こちらはやって3日ほどズキズキしていましたが、今日はもう痛みも治まりました。

爪を長く伸ばしすぎるのも却って良くないということを実感しました。
白い部分をある程度伸ばしておかないとピンクベッドが伸びないのですが、白い部分を伸ばしすぎるとこうして爪を引っかけて却ってピンクベッドをはがしてしまう結果になるということですね。

もとより、指の使い方をもっと慎重にできればいいのでしょうが、なにしろガサツな性格なもので、注意力も長続きしません(笑)。
爪が伸びるにつれて、指が長くなっているような気がするんです。第一関節から上の長さが伸びたような気が。
だから、ボタンを押したり、奥の方の物を取ったりするときに、距離感がつかめなかったりします。

爪とお肉をくっつけるには、指の使い方が大事。
ピンクベッドは衝撃に弱い。

爪を伸ばし始めて10か月もたってから、シミジミと思い知る教訓なのでした。

 

10 Responses to “爪噛みを辞めて45週目”

  1. uxtiy☆ より:

    私も深爪で爪を噛む癖があります。
    どうしても、深爪を治したいです!
    だから、今日から頑張ろうと思います!

    とっても参考になりました。
    ありがとうごさいますっヽ(°▽、°)ノ

    • 管理人 より:

      uxtiy☆様
      コメントありがとうございます!
      一緒に頑張りましょ♪
      また遊びに来てくださーい!

  2. tail of hope より:

    また遊びに来ました^_^
    私も、長く維持してると引っ掛けちゃったりして、どっちみちピンクベッドが後退してしまいます……

    私事ですが、剣道をやっているのですが、
    久しぶりに稽古をしたら、指や手に力が入っているからなのか、コテを打たれたからなのか、小指のネイルが後退していて…しょんぼりですorz

    来年4月から、社会人なので
    職種上、ネイル、爪を伸ばすことはできませんが、4月まで爪復活を祈願してがんばります!

    • 管理人 より:

      tail of hope 様
      また遊びに来てくださってありがとうございます。
      やっぱり!道具を持つスポーツって何気に爪に悪いのかも!!!
      私、右の方がピンクベッドの伸びが悪いのです。
      それってやっぱり右利きでラケットを右で持つからかな?なんて思ってました。

      爪を長くは伸ばせなくても、ナチュラルで綺麗なお爪は好印象のはず!
      社会人デビューまでに綺麗なお爪になりますように。

  3. 深爪女子 より:

    こんにちは。
    だいぶ白い部分が出てきました‼
    けれど、テストがあってイライラして人差し指を噛んじゃいました…
    そしてガタガタになったのが気になっていじっちゃって…
    こういうときってどうしたらいいんでしょうか。何か、方法ありますか?

    毎回、テストの時に伸ばしてた爪がなくなります。。。

    • 管理人 より:

      深爪女子様
      コメントありがとうございます。
      すごいすごい!頑張ってますね~♪

      どうしても爪噛みのくせがやめられない方は、1本だけ「噛んでもいい爪」を作って他の指から爪を伸ばしていくんだそうですよ。他の指が綺麗になっていくと嬉しくなって自然に噛まなくなるんだそうです。
      深爪女子さんも、噛むのは人差し指だけ!って決めて他の指から伸ばしてみたらどうでしょう?
      勉強するときにどうしても爪を噛んでしまうなら、ガムや飴を口に入れて勉強するのも効果的なんだそうですよ。
      がんばれ~!!!

  4. kayo より:

    はじめまして!
    blog見て感動しました((T_T))

    わたしは小さい頃からピアノをやっていて、大学でもピアノを専攻していました。
    回りはピアノを弾く友達ばかりで、みんな深爪でしたので気にならなかったのですが、卒業して爪を伸ばせるようになっても、いまだに深爪が辞められません。

    嬉しいことに、来年5月末に結婚式を挙げることになりまして、絶対に綺麗な爪で可愛いネイルをしたいと思っています!!
    あと半年しか無いのですが、まだまだ間に合うでしょうか?
    このblogを見て、私もがんばろうと思いました(o^-^o)
    ありがとうございます!

    更新楽しみにしております。

    • 管理人 より:

      kayo様

      ご結婚おめでとうございまーす!!!!
      結婚式の日にネイルかぁ。。。そういえば私も勧められたかも~。でも即効断った。爪に関する話題は私的にタブーだったなぁ。
      いいなぁ。うらやましい。私も「手を隠さずに過ごす青春」を取り戻したいなぁ。。。。
      でも、kayoさんは今なら絶対に強い心で爪を伸ばせるんじゃないですか?頑張ってくださいね!
      綺麗なお爪で結婚式ができるといいですね~。

      でも、本当にピアノって深爪になるんですね。
      私の深爪も「ピアノきっかけ」ってことがはっきりしました。
      あと半年でもずいぶんお爪は変わると思います。
      完全にピンクベッドが伸びないまでも、少しでも爪が大きくなれば当日だけジェルネイルをしてもいいんじゃないでしょうか。
      また遊びに来てください。
      待ってマース!

  5. あいだ より:

    前にちょこっとコメントしたものです、お久しぶりですー。
    爪噛みをやめて一年半ほどになりました、ピンクベットも指先辺りまで伸びましたが、やはり爪によってばらつきもあるので、ピンクベッドは本当に気長に待つしかないと思います…。
    長さが出てきた頃、何も塗ってない爪だと引っ掛けた際にすぐに浮いてしまったので、OPIのネイルエンビー(無色透明、二枚爪や脆い爪の補強材)を塗ってました。これを塗り始めてからピンクベッドの張り付き具合が良くなりましたので、お勧めします。頑張ってくださいね。

    • 管理人 より:

      あいだ様
      こっそりご訪問していただいていた「あいだ」様ですよね♪。
      再びのコメントありがとうございます。
      そうなんだ!1年半で指先までピンクベッドも伸びるんですね。
      気長に待つしかない…。本当にそうなんだと思います。最近ヒシヒシと深爪克服には「焦ってはいけない」と感じています。

      OPIのオイルエンビーってこれですね。

      なるほど。爪の補強材って感じでしょうか。
      毎日塗り重ねていって5日でオフするという使い方でいいのでしょうか。
      引っかけても割れない・欠けないお爪で伸ばすには、こういった補強も必要なのかもしれないですね。
      大変参考になりました!やってみます!
      また遊びにきてください!

uxtiy☆ にコメントする

サブコンテンツ

このページの先頭へ